ラグナロクオンライン RJC2008 & RWC2008

エントリー

スケジュール

<エントリー期間>
・ギルドマスター
2008年7月11日(金)15:00〜7月22日(火)15:00
・ギルドメンバー
2008年7月11日(金)15:00〜7月23日(水)15:00
ギルドマスター、ギルドメンバーのエントリーは終了いたしました。
<試合期間>
以下の期間に順次試合を行います。
詳細は別途公式サイトにて発表いたします。
2008年8月9日(土)〜2008年8月21日(木)

エントリー方法

上記のエントリー期間内に参加メンバーの承認を得たギルドマスターのみ、エントリーフォームよりご応募いただけます。 また、下記の参加資格・条件を満たす方、エントリーフォーム内に掲載している参加規約に同意いただける方のみエントリーの対象とさせていただきます。

<ギルドマスターのエントリー時の入力情報>
・プレイワールド名
・ギルド名
・RJC2008参加規約同意欄
・RJC2008・RWC2008参加に関する注意事項同意欄
<ギルドメンバーのエントリー時の入力情報>
・プレイワールド名
・ギルド名
・ギルドパスワード
・RJC2008参加規約同意欄
・RJC2008・RWC2008参加に関する注意事項同意欄

参加を希望するアトラクションIDでエントリーフォームにログインする必要があります。

参加資格・条件

・正式登録されたGungHo-IDをお持ちでかつ有効なラグナロクオンラインのアトラクションIDをお持ちの方
・「RJC 2008 参加規約」および大会ルール、その他の本サイトのすべての内容に同意された方
・参加メンバー全員が、日本語で読み書きを行い、日本語での会話に支障のない方
・最長で2008年10月17日〜10月20日の4日間を大会関連への日程としてご都合いただける方
・2008年10月17日〜2009年4月20日以降まで有効なパスポートをお持ちの方
・エントリーの際、ギルドマスターは参加メンバーより参加の承認を得ている方
・エントリーの際、ギルドマスターは参加を希望するギルドを通常ワールドに作成しておく必要があります。
・RJC2008、RWC2008はエントリーした10名の中からのみ参加可能です。ただし、フィリピンへ渡航するメンバーは1ギルド7名までとなります。
RJC2008に出場する参加メンバーは、10名内であれば相違があっても構いません。
・参加メンバー全員のGungHo-ID登録情報が正しく入力されている必要があります。
RWC2008世界チャンピオン決定戦への出場が決定したギルドには、参加メンバー全員に参加に関するご連絡をGungHo-IDに登録されているメールアドレス宛てにご連絡いたします。現在、正しいメールアドレスが登録されていない場合は、エントリー時までに参加メンバーご本人様が確認可能なメールアドレスに変更してください。なお、こちらでGungHo-ID登録情報を変更することができます。

大会ルール、試合概要

別途本サイトに掲載されている内容に準じます。

賞品

別途本サイトに掲載されている内容に準じます。

賞品の配布について

賞品のアイテムは、別途対象者の方あてにご案内させていただく「お知らせ発信」に記載されたアイテム受け取り開始日よりイズルードにいるアイテム配付係NPC「ギムレット」より 受け取りが可能となります。受け取る際は、NPC「ギムレット」に話しかければ、アイテムを受け取ることができます。
受け取り開始日のご案内はWEBヘルプデスクの「お知らせ発信」にて、2008年9月下旬頃を予定しています。 「お知らせ発信」の確認方法は、こちらをご覧ください。

アイテムを受け取る際に、アトラクションセンターでのアイテムチケットIDの入力は不要です。

注意事項

<RJC2008について>
応募いただいた時点で、当ページの掲載内容および「RJC2008」に関わる全ての内容に同意されたものとさせていただきます。
賞品はラグナロクオンラインのゲーム内で利用できるアイテムです。
賞品の配布までに対象のGungHo-IDの解約やアトラクションIDを削除された場合は賞品授与の権利を放棄したものと判断し、賞品を差し上げることはできません。
大会実施日時にゲームへ接続できない場合は応募を無効とさせていただきます。
次のいずれかに該当する場合、本大会の参加をお断りいたします。
・大会ルールに反する行為が確認された場合
・ガンホーゲームズサービス利用約款に反する行為が確認された場合
・大会の運営を妨げる行為が確認された場合
・主催者の指示に従わなかった場合
・その他主催者が不適切であると判断した場合
メンテナンス等の影響によりスケジュールが変更になる場合があります。
RJC2008期間中は当社関係者ならびにRJC2008運営スタッフや各種報道関係スタッフ等により、取材要請される可能性があります。それら撮影されたスクリーンショット、映像、音声、テキストデータ等は、主催者が管理・運営する各種公式サイトならびに当社が運営する各種公式サイトまたは各種報道媒体を通じて公開される場合があります。あらかじめご了承ください。
<RWC2008について>
RWC2008への出場が決定した参加メンバーは2008年9月4日までにフィリピンへ渡航するために有効なパスポートを用意しなければなりません。パスポートは2008年10月17日〜2009年4月20日以降まで有効である必要があります。
渡航に関する手続きおよび現地での詳細日程は別途当社を通じて主催者よりご案内いたします。
未成年の方はRWC2008への出場が決定した際、保護者の同意書を提出していただきます。
RWC2008は海外で開催されることならびに、渡航日程が平日にかかるため、参加資格年齢を渡航時18歳以上(高校生不可)とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
参加メンバーの航空チケット費および現地での宿泊滞在費は当社またはRWC2008主催者にて負担いたします(往復航空チケット、宿泊、食事(一部)、旅行障害保険)。ただし、日本国内での移動などを含む全ての費用(交通費、宿泊費、食費など)に関しましては、参加メンバーの負担となります。
日本国内の発着に利用する空港は羽田空港または成田空港となり、出発便、帰国便共にフライト時間や航空会社等のご指定はお受けできません。また、現地での宿泊施設は主催者指定の施設をご利用いただきます。宿泊施設の指定はできません。
慢性疾患をお持ちの方や妊娠中の方はご自身の責任においてご参加いただくことを条件とします。
RWC2008に出場する参加メンバーは事前に登録した7名のみとなり、何らかの理由により一部のメンバーが出場できなくなった場合でも、参加メンバーの変更・補充を行うことはできません。
RWC2008期間中は当社関係者ならびにRWC2008運営スタッフや各種報道関係スタッフ等により、撮影または取材要請される可能性があります。
それら撮影された写真、映像、音声、テキストデータ等は、主催者が管理・運営する各種公式サイトならびに当社が運営する各種公式サイトまたは各種報道媒体を通じて公開される場合があります。あらかじめご了承ください。
入賞した参加メンバーは主催者が指定する方法に従い、賞品または賞金を獲得するものとします。
RWC2008において提供する賞品または賞金は、主催者より提供いたします。賞品または賞金の内容および授与の方法等については別途ご案内いたします。なお、ギルドマスターが代表して賞品または賞金を受け取った場合は、獲得した賞品または賞金をギルドメンバーへ渡す必要があります。賞品または賞金の受け渡しによりギルドマスターとギルドメンバー間において生じた損害につき、当社およびRWC2008主催者は一切の責任を負いません。
RWC2008開催中にギルドが解散している、またはギルドマスターへの授与が困難な場合は、入賞した参加メンバーの賞品または賞金の獲得権は失効するものとします。
RWC2008に出場しなかったギルドメンバー、フィリピンに渡航しなかったギルドメンバーには、賞品または賞金は授与されません。
賞金は、税金控除された金額を7等分した金額が授与されます。諸税公課金の納税を望まない場合、賞金は授与されません。
賞金の受け取りには、パスポートのコピー、アトラクションIDが必要となります。
<共通の注意事項>
当ページの掲載内容や条件は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

RJC2008 参加規約

第1条 目的
この参加規約(以下「本規約」)は、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社(以下「当社」)が提供するラグナロクオンラインゲームサービス(以下、「本サービス」)に関連して開催される日本チャンピオン決定戦、Ragnarok Japan Championship 2008(以下「本大会」)および、韓国Gravity CorporationおよびフィリピンLevel up!. Inc(以下「主催者」)が主催するRagnarok World Championship 2008(以下「RWC2008」)について、当該大会に参加されるユーザと当社との間の基本的な事項を規定します。
第2条 本規約の適用および変更
本規約は、本大会の参加ユーザに対し適用されます。また、参加ユーザは本大会公式サイト(以下「本サイト」)に設置したエントリーフォーム内の「RJC2008 参加規約 同意欄」の「参加規約に同意する」にチェックし、登録を完了した時点から本大会およびRWC2008の終了後30日が経過するまで本規約に拘束されるものとします
2.本規約に規定されていない本サービスに関わる内容は、ガンホーゲームズサービス利用約款の定めに準ずるものとします。
3.当社は参加ユーザの事前の了承を得ることなく本規約を随時変更することができるものとします。 なお、参加ユーザは当社からのメール・電話・手紙等による告知を受けずとも、定期的に本サイトを訪問し、本規約の変更事項や本サイトの掲載内容を確認するものとします。当該内容を参加ユーザが確認しなかったことにより発生した参加ユーザの損害に関して当社は一切責任を負いません。
第3条 参加登録および参加資格
1. 参加申込み
(1)ギルドマスターは本サイトに設置したエントリーフォームを利用し、本大会の参加申込みを行うことができます。当社は、ギルドマスターからの参加申込みを受け付けた時点で、任意に設定した参加ギルドパスワードをギルドマスターに連絡するものとします。
(2)参加申込みを行う時点で、本大会に出場することが可能なギルドメンバー7名、万一、本大会に参加することが困難になったギルドメンバーの補欠として参加することが可能なギルドメンバー3名までを登録するものとします。
(3)ギルドメンバーはエントリーフォームでの参加申込みにおいて、当社がギルドマスターに連絡した参加ギルドパスワードを登録することにより参加の承諾を得たものとします。なお、ギルドマスターに連絡した参加ギルドパスワードが一致しない場合、エントリーは無効とします。また、本条1項(2)のギルドメンバー定員数に達していないことを当社が確認した時点で該当ギルドは失格となる場合があります。
(4)ギルドマスターおよびギルドメンバーはエントリーフォームでの参加申込みを行った後は、参加申込み期間内に限り登録した情報の修正を行うことができます。その場合、一度申告した内容に重複がある場合でも、新たにエントリーフォームにすべての情報を入力することで修正を受け付けるものとします。誤った内容で申込みを行ったエントリーフォームの「追加発言」による情報修正の申告は無効とします。
(5)参加ユーザは有効なGungHo-IDおよび本サービスアトラクションIDの所有者に限ります。
(6)参加ユーザは日本語での読み書きを行い、日本語での会話に支障のない方であること。
(7)参加ユーザは本大会の参加申込みの時点において18歳以上でなければなりません。(高校生は不可)
(8)本大会で日本代表ギルドとなったギルドはRWC2008に参加する権利が与えられます。何らかの理由により権利を行使しない場合は日本代表ギルド失格となり、次点のギルドに権利が移行するものといたします。
(9)参加ユーザが20歳未満の場合は、RWC2008への出場が決定した際保護者の方の署名捺印した同意書を提出しなければなりません。
(10)参加ユーザは当社から要請があった場合は、本人確認のための公的証明書を提出しなければなりません。
第4条 ユーザ情報の取扱
1.当社は参加ユーザが本大会およびRWC2008の参加申込みを行う際に登録した登録事項およびその後に当社に届け出た事項その他参加ユーザに関する情報(以下「ユーザ情報」といいます)を、別途ガンホーゲームズサイト(http://www.gungho.jp/)に掲示する「プライバシー・ステートメント」に基づき、適切に取り扱うものとし、参加ユーザは、かかる「プライバシー・ステートメント」に基づくユーザ情報の取扱いにつき同意するものとします。
2.当社は、「プライバシー・ステートメント」に基づき、必要な範囲でユーザ情報の取扱いを業務委託先に委託することができるものとします。
3.本大会およびRWC2008に関するコンテンツ(当該ユーザのキャラクター名、ギルド名、本大会およびRWC2008に関する当該ユーザのコメント、本大会およびRWC2008開催時に撮影したビデオ、写真、音声データならびにテキストデータなども含みます)に限り、当社または当社が許諾する第三者により参加ユーザの承諾を得ることなく本サイトまたは当社が運営するサイトもしくは、各種報道媒体において公開することに同意するものとします。
第5条 参加ユーザの禁止事項
参加ユーザは本大会において、次の事項に該当するもしくはその恐れのある行為を行ってはなりません。
1.本大会の意図に反した目的での出場
2.本大会に関する情報を改竄流布する行為
3.本大会を利用した営利を目的とする行為
4.法令または公序良俗に反する行為
5.自己が所有するものではない本サービスのアトラクションIDを利用して参加すること
6.以上に挙げた以外の当社および本サービス管理者側ならびに本大会運営者側に支障を与える可能性のある行為
7.その他、前各号に順ずる行為
第6条 出場停止・失格・退場
1.当社は、参加ユーザが次のいずれかに該当すると判断した場合は、本大会への出場を直ちに停止する、失格とする、または退場させることができるものとします。
(1)参加ユーザが本規約またはガンホーゲームズサービス利用約款に違反、または違反する恐れのあるとき
(2)第5条に定める禁止事項に該当し、本大会の運営を妨げ、または妨げる恐れのあるとき
(3)その他、本大会の遂行に支障を来すと当社が判断した場合
2.当社は本条に基づく出場停止、失格、退場により参加ユーザに生じた損害につき、一切責任を負いません。
第7条 本大会内容の変更
当社は参加ユーザに事前の通知をすることなく、本大会の内容を変更、追加、廃止することができるものとします。当社は本条に基づく本大会の変更によって参加ユーザに生じた損害につき、一切責任を負いません。
第8条 本大会の中止
1.当社は当社の判断により、本大会の全部又は一部の提供を中止することができます。
2.当社が当社の判断により、本大会の全部又は一部の提供を中止する場合、当社が適当と判断する方法で参加ユーザにその旨通知します。ただし緊急の場合は参加ユーザへの通知を行わない場合があります。
3.当社は本条に基づく本大会の中止によって参加ユーザに生じた損害につき、一切責任を負いません。
第9条 本大会の一時中断
1.当社は以下、各号の事由が生じた場合には参加ユーザに事前に通知することなく、一時的に本大会を中断することができます。
(1)本大会用のハード・ソフト・通信機器設備等に関わるメンテナンスや修理を定期的又は緊急に行う場合
(2)第1種および第2種電気通信事業者の役務が提供されない場合
(3)天災などの不可抗力により本大会の提供が困難な場合
(4)火災、停電、その他の不慮の事故により、本大会の提供が困難な場合
(5)戦争、紛争、動乱、暴動、労働争議等により本大会の提供が困難な場合
(6)その他当社が必要と判断した場合
2. 当社は本条に基づく本大会の一時中断によって参加ユーザに生じた損害につき、一切の責任を負いません。
第10条 免責事項および損害賠償
1.当社は、本大会に関して、参加ユーザが被ったいかなる損害についても一切の責任を負わないものとします。ただし、当社に故意または重大な過失がある場合にはこの限りではありません。
2.本大会に関わる参加ユーザ間もしくは第三者を巻き込んで起こるいかなる紛争についても当社は一切関与せず、該当する参加ユーザは自己の責任と負担によってこれを解決するものとします。
第11条 知的財産権
1. 本大会において当社から参加ユーザに提供される一切の情報に関わる著作権その他一切の知的財産権は当社および、当社に権利許諾したライセンサーに帰属し、参加ユーザは当社およびライセンサーの許諾を得ずに本情報を第三者に使用させたり公開させたりすることはできません。
2. 本条の規定に違反して問題が生じた場合、参加ユーザは自己の費用と責任において問題を解決するものとし、当社および第三者に迷惑や損害を与えてはなりません。
第12条 商標等
本サイト上に表示される商標、ロゴ、およびサービスマーク(総称して「商標」といいます)は当社または第三者の登録商標または未登録商標です。当社は、本規約により、参加ユーザその他の第三者に対し、何ら当該商標を譲渡し、または使用許諾するものではありません。
第13条 準拠法
本規約に関する一切の法律関係については、日本国法を準拠法とし、本規約は日本国法に従って解釈されるものとします。
第14条 管轄裁判所
本大会に関連して、参加ユーザと当社の間で問題が生じた場合、両者は誠意を持って協議するものとし、協議しても解決しない場合には東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。
付則
本規約は平成20年7月11日から実施します

主催

<RJC2008>
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
<RWC2008>
Gravity Co., Ltd.(韓国)
Level up!. Inc(フィリピン)
  • ギルドマスターのエントリー
  • ギルドメンバーのエントリー

ギルドマスター、ギルドメンバーのエントリーは終了いたしました。

このページのトップへ

2008年8月21日(木)より、「GungHo-ID」及び「アトラクションID」の名称が変更となりました。
詳しくはこちらをご覧ください。この特設サイト内では、一部変更前の名称が使用されております。
予めご了承ください。

閉じる