サイトトップ >ニュース >お知らせ >なし

お知らせ

「ラグナロクオンライン カンファレンス&パーティー」にて発表した内容について【1】

最終更新日:2011/01/17 掲載日:2011/01/17
2010年12月26日(日)に、東京・ベルサール秋葉原B1ホールにて開催されました、「ラグナロクオンライン カンファレンス&パーティー」の「ラグナロクオンラインカンファレンス」で当日発表された内容につきまして、公開させていただきます。

2011年のアップデート計画

ワールド対抗戦の実装

2011年は対人コンテンツがさらにアツく!
現在開催されている「攻城戦」をさらにスケールアップさせ、ワールド単位で戦う対人コンテンツとして実装を予定しております。「ラグナロクオンラインSNS」と連動させ、ワールド代表だけでなく、応援などすべてのプレイヤーが盛り上がれるイベントを企画しております。
予選の方法や結果の算定など、ルールやシステムについての詳細は2011年春発表予定です。
また、「攻城戦」へのステップアップを目指せる、初心者向けの新コンテンツをあわせて企画しております。

ミッドガルド大陸の拡張アップデート

2011年は異世界だけでなく、ミッドガルド大陸のストーリーもさらに広がっていきます!
「イズルード海底神殿 深層」や「生体工学研究所 04」といった、既存のダンジョンマップが追加されるほか、ミッドガルド大陸を舞台にした、サイドストーリー的な長編クエストを計画しています。
「ラグナロクオンライン」の世界観がさらに深まっていくことは間違いなし!

その他のアップデート計画

ルーンナイトの新グラフィックをその場で実装!

ルーンナイトの新グラフィックを、「ラグナロクオンライン」史上初となる、カンファレンス中にサプライズ実装いたしました。 「実装日は今日!」の声に、会場からは拍手喝采が沸き起こりました!
また、新グラフィックの実装を記念して、1月25日(火)定期メンテナンス開始までの期間、ルーンナイトの服染色が何回でも無料でできる「イメチェンキャンペーン」を実施中です。

インドネシアをモチーフにした「デワタ」を2011年第1四半期に実装

世界各国をモチーフにした都市が登場する「ローカルマップ」の第7弾として、インドネシアマップ「デワタ」の実装が決定! 熱帯地域らしいフィールドや火山、現地の珍しい生き物や構造物、そして名物の「ナシゴレン」といった回復アイテムなどが実装されます。
さらに、本アップデートにあわせて、韓国では「Episode14.1」で追加された新カードも実装予定ですので、お楽しみに!

猫の手商会が遭難した謎の島「マランアイランド」

異世界で倉庫サービスをしてくれることでおなじみの「猫の手職員」の仲間たちが遭難したのは、猫の肉球そっくりな外観の島だった! ……というストーリーで新マップ「マランアイランド」が登場します。ミニゲームが楽しめるほか、装備をパワーアップさせる新たなエンチャントも!? 続報にご期待ください!

ノービス&スーパーノービスが限界突破でLv上限150に!

3次職に引き続き、ノービスとスーパーノービスがBaseLv150まで拡張されます。さらに、スーパーノービスは限界突破にあわせて、2次職〜上位2次職のスキルの中から、厳選された28種類のスキルが使用可能に! ウィザードの魔法さえも使いこなす、究極の「スーパーノービス」がやってくる日は近い!

2Dレイヤーシステム&コスチュームシステム

見た目が反映される装備は現在、兜の3ヵ所のみですが、「2Dレイヤーシステム」で拡張され、見た目が反映される「肩にかけるもの」が登場します。さらに、頭装備は「コスチュームシステム」導入で、既存の装備をつけたまま使える「見た目のみが反映される装備」が実装予定です。ふたつの新システムで「ラグナロクオンライン」のファッションリーダーを目指しましょう!

イベント計画

季節イベントのクリア記録で何かが起こる!?

1月11日(火)まで実施中の「新春アマツ海老神祭」より、キャラクターのクエストリストに限定クエストのクリア記録が残るようになりました。イベントの思い出になるだけでなく、いろいろクリアしておくと、年末に特典があるかも!?

RWC2011企画進行中!

世界大会「RWC2011」は、2011年も開催! 開催国など詳細は後日発表予定です。

一覧へ戻る

PAGETOP