ニュース

ニュース

一覧へ戻る

≪更新≫3月22日(火)定期メンテナンス以降発生している現象について

最終更新日:2022/05/10 掲載日:2022/03/23
[2022年5月10日 更新]
③の内容を更新いたしました。

[2022年4月19日 更新]
4月19日(火)の定期メンテナンスにて、下記⑤の不具合を修正し、暫定対応を解除いたしました。
※詳しくはこちらをご覧ください。

[2022年4月5日 更新]
4月5日(火)の定期メンテナンスにて、下記①の不具合を修正いたしました。

[2022年4月1日 更新]
⑨の内容を追加いたしました。

[2022年3月29日 更新]
⑥、⑦、⑧の内容を追加いたしました。
また、3月29日(火)の定期メンテナンスにて下記③の追加対応と、⑤の暫定対応を行いました。
※詳しくはこちらをご覧ください。

[2022年3月25日 更新]
④の内容を更新いたしました。

[2022年3月24日 更新]
3月24日(木)の臨時メンテナンスにて、下記③の暫定対応を行いました。
※詳しくはこちらをご覧ください。

ユーザーの皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、対応が完了するまで
今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。


[2022年3月23日 掲載]
3月22日(火)定期メンテナンス以降、以下現象の発生を確認しております。

①ゲーム内の一部の画像やオブジェクトなどが正常に表示されていない。

②特定の条件下でチャットログに「Resource File Loading fail」のエラーメッセージが表示される場合がある。

③モンスターがスキル「メタモルファシス」を使用し変身した際、ステータスやスキル、ドロップが変身前のモンスターの状態になっている。

※③については、セージスキル「アブラカタブラ」の「クラスチェンジ」「チェンジポリン」でモンスターを変身させた場合においても、同様の現象が発生することを確認しております。
【2022年5月10日 更新】

④スキル「サイキックウェーブ」を使用する際、中心位置をスキル「ランドプロテクター」の範囲外に隣接するように使用した際、「ランドプロテクター」上の対象にダメージが発生しなくなっている。
⇒開発元に確認を取ったところ、上記は仕様との返答を頂きましたので、詳細を「3月22日パッチ内容について」に追記いたしました。
※詳しくはこちらをご覧ください。
【2022年3月25日 更新】

⑤メモリアルダンジョン「生体工学研究所の記録(戦闘モード)」において、1次職の実験室のバリケードが解除されても通れない場合がある。

※⑤については、実験室の戦闘イベントの際、バリケードが見える位置でモンスターを倒すか、バリケードが見える位置で5分ほど待機することで、通ることができるようになることを確認しております。

[2022年3月29日 更新]
⑥修羅スキル「獅子吼」において、以下の効果がダメージを与えなくても効果範囲内の自身を除く全てのキャラクターに発生するようになっている。
・状態異常「恐怖」の付与
・ミンストレル・ワンダラーの歌効果の解除

※状態異常「恐怖」の付与効果については、意図しない迷惑行為などが発生してしまう可能性を考慮し、3月29日(火)の定期メンテナンスにて状態異常「恐怖」が発生しないよう暫定対応を行いました。

[2022年3月29日 更新]
⑦影狼スキル「幻術 -影踏み-」の効果が、シャドウチェイサースキル「フェイントボム」に発生しなくなっている。

[2022年3月29日 更新]
⑧ペコペコや騎乗生物などに騎乗している際、「[衣装] 黒猫[0]」や「[衣装] 白ウサギ」などの一部の衣装が浮いているように表示される場合がある。

[2022年4月1日 更新]
⑨エフェクト(/effect)コマンドを使用した時のエフェクトの挙動が変更されている。

上記現象につきましては、現在開発元に確認を行っております。
詳細を確認次第、改めて告知にてご案内させていただきますので、
今しばらくお待ちいただきますよう、お願い申し上げます。

ユーザーの皆様には、ご迷惑をおかけしておりますことを、お詫びいたします。

このページを共有する

  • Twitter
  • Facebook
  • LINEで送る

一覧へ戻る

ページトップへ