キャンペーン・イベント

キャンペーン・イベント

一覧へ戻る

攻城戦YE 小規模戦~Trial Version~

最終更新日:2022/10/11 掲載日:2022/10/11
攻城戦YEに新しい対人戦「小規模戦」が期間限定で実装!
プロンテラ(ヴァルキリーレルム)、ゲフェン(ブリトニア)、アルデバラン(ルイーナ)、フェイヨン(チュンリム湖)の4マップ各5箇所、
合計20種類の砦を使った短期決戦型の対人コンテンツだ。
最大36人vs 36人で行われる攻城戦なので、マッチング戦よりもお手軽に参加が可能!!
さらに、小規模戦には新たなルールが追加され、攻守ともに素早い行動と正確な判断が求められるように!?

小規模戦は、毎週日曜の夜23:00~24:00にYggdrasill3ワールドで開催されるぞ。

小規模戦の概要

その1 新機能「幹部」

小規模戦ではギルドマスターと同等の権限を持つ役職「幹部」が新登場。
幹部は、小規模戦への参加表明や報酬受取など、従来ギルドマスターのみ対応可能であった各種手続きをギルドマスター不在の状態でも進めることができる役職です。

その2 マッチング機能の緩和

攻城戦YEで開催されるマッチング戦では事前に参加するメンバー全員の登録が必要でしたが、 小規模戦では以下の条件を達成する事で参加可能になります

<条件1>
LV185 以上のメンバー(ギルドマスター、または幹部)が、合計10人以上であれば対戦相手の抽選に参加可能!

<条件2>
対戦相手が決まった後、役職など関係なく合計10人以上のギルドメンバーが参加登録手続きを済ませていれば対戦可能!

幹部、ギルドマスターは必ず参加する必要はありません。
当日NPC「闘魂」に登録したメンバーが参加対象です。
最低人数の10人が登録をすませていれば小規模戦開始後もメンバーを登録して参加する事が可能です。

その3 新ルール

現在攻城戦YEで開催されている「マッチング戦」のルールをベースに、以下(A)~(C)のルールが追加されます。

(A)勝利条件の変更
防衛側は規定時間まで守護石またはエンペリウムを防衛する事で勝利
攻撃側は時間内に各要所を突破してエンペリウムを破壊する事で勝利
勝利するまでに要した時間が短いほど、ギルドの評価があがるぞ!


  勝利条件
攻撃側 守備側
防衛側のエンペリウムを破壊した時 特定の防衛箇所を規定時間まで防衛した場合
23:00 エンペリウムの破壊 なし
23:30 エンペリウムの破壊 第1守護石の防衛
23:40 エンペリウムの破壊 第2守護石の防衛
23:50 エンペリウムの破壊 第3守護石の防衛
24:00 エンペリウムの破壊 エンペリウムの防衛

マッチング時にギルドの評価が同等と判断された場合、両ギルドとも攻撃側でのスタートとなります。
この場合、守護石を破壊する事で両ギルドが次の区画に進めるようになり、転送装置も両ギルドが使えるようになります。
先にエンペリウムを破壊したほうが勝利となります。
(B)転送装置の変更
小規模戦専用の「転送装置」が設置されます。
「転送装置」は各守護石と連動しており、守護石の防衛状況によって「転送装置」の利用条件が変化します。
守備側は試合開始直後からすべての「転送装置」が利用可能となっています。
攻撃側は「守護石」を破壊する事で連動した「転送装置」が利用可能となっています。
また、攻撃側は区画ごとの守護石を破壊する事で次の区画へ移動する事が可能となります。
攻撃側は奪った転送装置を活用して、エンペリウムの破壊を目指そう!
守護石
 
転送装置
 
(C)攻守交替の変更
一本勝負です。
エンペリウムが破壊された後の攻守の交代はありません。
※勝敗が決定しても終了時刻まではエンペリウムを攻撃する事が出来ます。
※この時、エンペリウムを再度破壊しても勝敗結果が変更される事はありません。

その4 勝利報酬

トライアル期間中に小規模戦に勝利したギルドは、報酬として「イベント攻城戦褒賞チケット」を36個を受け取ることができるぞ。
小規模戦に勝利した場合、ギルドマスターまたは幹部が、利用している拠点にいるNPC「褒賞課」に話かけて受け取ろう。

小規模戦の遊び方

1.Yggdrasill3の冒険者ギルドに集合

まずはYggdrasillワールド3にキャラクターを作って、冒険者ギルドに向かおう!

Yggdrasillワールド3にキャラクターを作ったことのない方は、下記特設のI~VIまでの手続きを済ませよう。

2.冒険者ギルドで小規模戦の手続きをしよう!

手順①】ギルドに所属しよう!
ギルドに所属していない人は、どこかのギルドに所属するか、自分でギルドを立ち上げよう!
ギルドの作成方法は、NPC「ギルド長」で「ギルド管理」を選択し、移動先のNPC「ギルド管理受付」から作成が可能だ。
小規模戦用のギルド作成時は、ギルドスキル「ギルド拡張」のレベルを6以上にしてはいけません。
ギルドスキル「ギルド拡張」のレベル6以上取得した時点で小規模戦に正常に参加することが出来なくなります。

【手順②】幹部を集めよう!
ギルドマスターの方は、小規模戦の抽選に参加表明をするための最低条件となる「BaseLv185以上の幹部10名以上(自身を含む)」を任命しよう。
ギルドマスターから任命された「幹部候補」の方は、ギルドマスターに協力して、大会進行のサポートをしていこう!
幹部の任命および承認方法は、NPC「ギルド長」で「幹部管理」を選択し、移動先のNPC「幹部管理受付」から登録などの各種手続きが可能だ。
ギルドから追放または脱退する事で幹部、幹部候補を外す事が出来ます。

【手順③】参加表明をしよう!
毎週日曜 18:59までに、前述②の参加表明する為の条件を満たして「小規模戦参加宣言」を行おう。
小規模戦参加宣言の方法は、NPC「ギルド長」で「小規模戦管理」を選択し、移動先のNPC「小規模戦管理受付」から手続きが可能だ。
小規模戦参加宣言を行った後は、同日19:30の抽選結果発表を待ちましょう!

【手順④】拠点へ移動しよう!
【手順③】で対戦相手がマッチングした場合、NPC「小規模戦管理受付」から【対戦相手】と【拠点】の情報を手に入れましょう。
NPC「ギルド長」と同じマップ内にいるNPC「リテルン」から今回の小規模戦で使用する【拠点】へ移動しましょう。

【手順⑤】小規模戦で使用する【ギルド】と【メンバー】を登録しよう!
拠点へ移動したらNPC「闘魂」で今回の小規模戦で使用する【ギルド】を22時54分までに登録しよう。
22時54分までにギルド登録を済ませないと登録不備による敗北となります。
ギルド登録の際、前述②で任命された幹部の方の同一アカウント内のキャラクターであれば、前述①と異なるギルドでの登録も可能です。

ギルド登録完了後は、登録したギルド内に所属する【メンバー】の登録をしよう。
最低人数の10人以上のキャラクター登録をする事でNPC「闘魂」近くのワープリンクを利用出来るようになります。
小規模戦開始後も上限の36人までは登録して途中参加する事が可能です。

【手順⑥】小規模戦 直前準備
小規模戦開始10分前から拠点にあるNPC「闘魂」近くのワープリンクが、小規模戦の会場とつながるぞ!
小規模戦開始までの間、拠点内にいるNPC「補給兵」NPC「資材管理兵」を使って、各種消耗品などの補充を行おう。
一部特殊なスキルの習得については、拠点内のNPC「特別室案内係」または、冒険者ギルド内のNPC「ギルド長」から習得することができるぞ。
ギルドマスターは、[衣装]Masterを装備して小規模戦に参加してください。
上記ギルドマスター専用装当装備を試合中に解除した場合、ペナルティが発生してしまうため装備品の付け外しにご注意ください。
ギルドマスターは【メンバー】の登録を済ませた後、もう一度NPC「闘魂」に話かける事で[衣装]Masterを貰えます。

【手順⑦】小規模戦 決着後
小規模戦に勝利したギルドは、拠点にいるNPC「褒賞課」で勝利報酬を受け取ろう。
勝利報酬の受け取りは、幹部のみ受け取ることが可能です。

3.小規模戦を始めるための各種タイムテーブル

小規模戦を始めるためには、以下のタイムテーブルに沿って対象者が各種手続きを済ませる必要があります。
先の手順と合わせて各種手続きを進めてください。

  タイムスケジュール 手続き一覧 対象者 手順
開始時間 終了時間 幹部 その他
月曜0:00

日曜18:59まで
参加表明 - ①~③
19:25 抽選開始 - - -
19:30 抽選結果発表 -
22:05 22:54 拠点でギルドおよびメンバーの登録
22:50 22:59 砦前へ移動できるワープリンクが利用可能 - -
23:00 0:00 小規模戦 開戦!! - - -
勝敗決定時点 翌日曜18:59まで 報酬受取 -

注意事項

  • 「小規模戦」の開催前や開催中にメンテナンス、サーバーダウンなどのトラブルが発生し、戦闘に参加できなくなる場合や戦闘が中断する場合があります。
    小規模戦においてトラブル発生直前までに確定した報酬はそのまま反映されます。
  • 複数のギルド、複数の拠点へ同時に参加するのはおやめください。
  • アビューズや過剰な参加登録など、競技性を著しく損なう行為はおやめください。

このページを共有する

  • Twitter
  • Facebook
  • LINEで送る

一覧へ戻る

ページトップへ