サイトトップ >ニュース >お知らせ >お知らせ

お知らせ

「ラグナロクオンライン ガチンコQ&A」 で公開された質問と回答について(2)

最終更新日:2011/06/01 掲載日:2011/06/01
2011年5月3日(火・祝日)に、東京・ベルサール秋葉原B1ホールにて開催されました「ラグナロクオンライン ガチンコQ&A」で、時間の都合により会場にてお答えできなかったご質問につきまして、回答いたします。

なお、イベントの模様や当日の回答内容に関しましては、「ラグナロクオンライン ガチンコQ&A」で公開された質問と回答について(1)をご確認ください。

第1部でいただいた「その他ご質問」について

第1部では、いただいた「どうしても聞きたい1つの質問」のうち、特に多く寄せられたご質問について深く掘り下げたり、ご質問の追加を行なっていただきました。

こちらでは、第1部で残念ながら少数意見となってしまったご質問に関して、いただきましたご質問用紙を元に、個別に回答させていただきます。
Q現状も配置変更を繰り返しておりますが、いまだ天井(スカラバガーデン)とそれ以外の差が圧倒的すぎる。現在のこの差を適当と考えているのか?
A スカラバガーデンは、機械人形工場やタナトスタワー、グラストヘイムといった、BaseLv100前後推奨のマップと比較して、かなり高めの設定になっています。この点に関しましては、すでに実装されているモンスターのステータスやスキルの調整が日本独自にできないことから、ちょうど戦えるレベル帯のモンスターが少ないという問題があります。この問題は大型アップデートや日本独自企画などでレベル帯に見合うモンスターを追加し、充実させていきます。
Qスカラバガーデンの敷居をもうちょっと下げることができませんか。特定の装備をもっているグループが優遇されすぎだと思います。
A 最高難度のダンジョンという位置づけのため、難易度を下げることは予定しておりません。装備以外でも、キャラクターのレベルや戦い方でカバーが可能ですので、攻略法を確立させる過程を楽しんでいただければ幸いです。
Qウォーロック以外のMatkを使用する職業について、Matkを上げるポーションではなく、既存の武器にMatkを追加していく方法になり、実際に追加されたが、本当にそれで問題を解決できると思うのか。リコグナイズドスペルが使用できる、または同様の効果を持つアイテムを実装することで、解決できる問題だと思うが、なぜしないのか。
A リコグナイズドスペルはウォーロックでも取得難易度が高いスキルということもあり、アイテムなどで容易に使えてしまうのはバランス上問題があると考えています。Matkの問題につきましては、現在のところ、順次アイテムの調整で対応していく予定です。
Q私のプレイしているサーバーでは、旧神器クエスト(特に1次、2次)が非常に進行されにくい状況になっています。なにか進行されやすくなるように仕様の変更をしていただきたいです。
A 神器クエストは「多数のキャラクターが参加する」という部分も含めて、作成難易度と性能が調整されています。そのため、仕様の変更は慎重に検討したいと考えています。
Q沈没船等で行われている迷惑行為について対処の予定はあるのか。
A おそらく「溜め込み」についての質問だと思われます。マップのモンスターを独占しようとする目的での「溜め込み」は迷惑行為になりますが、がんばって倒しているが結果的に「溜まってしまった」ものは迷惑行為にはあたりません。この区別がつきにくく、迷惑行為かどうかの判断にお時間をいただいております。いずれにしても、常に画面を見ながらプレイし、チャットでの呼びかけに素早く応答するなど、誤解を生まないようなプレイを心がけていただきますよう、ご協力お願いいたします。
Q異世界のスカラバガーデンがかなり重く、キャラの遅延やサーバーキャンセルが非常に多くて狩りに支障が出ます。配置変更を進めている現在、変更にあわせたサーバーの負荷分散は行なわないのでしょうか?
A たとえば、ダンジョンの中と外でサーバーを分けると、入場時に一部の支援スキルが消えてしまうといった問題が発生するため、地域ごとにサーバーをまとめております。地域ごとに混雑が平均化できるよう、配置変更などを行なって対応していきます。
Q今後幻覚エフェクトを変更する等の対策を考えることはできるのか?
A 幻覚は視認や操作が困難な部分も含めて、企画意図どおりとなっております。
Q現状のサーバー人数では攻城戦の砦数が多すぎると思われます。その辺の緩和についてどう考えていますか? 砦数を減らすことやサーバー統合でのお考えがあったらお聞かせください。また、すでにかなりのラグがあるのでそこへの影響についても踏まえてお願いいたします。
A 砦数は現在のところ、変更予定はございません。攻城戦では少数精鋭のギルドでも砦を取るチャンスがありますので、ぜひチャレンジしてください。
Qリニューアル以降の多くの問題は、日韓問わずスタッフのシステムに対する無知と、バランス感覚の欠如と、仕様書を作っていないという開発者にとってありえない手落ちによって引き起こされたものです。問題の解決には(特に開発側の)ある程度のスタッフをユーザーのプレイ感覚が理解できる人間への入れ替えが必須と思いますが、ガンホー並びにグラヴィティはそのようなこともできないのでしょうか?
A 3次職アップデート以降、不具合やバランスの問題が現時点においても全てが改善していない現状により、「スタッフの入れ替え」といったご提案をいただくこととなり、申し訳ございません。
運営チームとしてはスタッフの入れ替えではなく、日韓スタッフ間による情報共有の改善や日本ユーザーの皆様からのご意見を迅速に伝達できる仕組みの構築などにより、今まで以上に日本のプレイ感覚をゲームに反映できる環境作りを進めております。
このような環境のもとグラヴィティ、ガンホー両社ともに、最優先事項として一日でも早いバランス調整の問題解決を行い、満足いただけるシステムを提供できるよう、継続して尽力してまいります。

一覧へ戻る

PAGETOP