ゲームガイド

魔神の塔

ストーリー

明かされるのは
「魔王モロク」に立ち向かった英雄の記憶。
タナトス、そしてロキ。

……

シュバルツバルド共和国の北方に位置する遺跡「タナトスタワー」。
タナトスタワー内にある石碑には、こう記されている。

「人間の世界を侵略した魔王モロク。
これに立ち向かったのは、魔剣士タナトスとひとりの少女だった。
彼らは、この塔で魔王モロクを追い詰めるまでに至る。」

「魔王モロク」に関する文献はいくつか残されているが、
いずれも断片的な状態のため完全な解読には至っていない。
その時代を生きる人々の物語は、およそ時を超えなければ分からないのだ。

しかし、冒険者である貴方はすでに持っている。
時間と空間を超越する術―「時の通路」を。

専用ルール

開始条件BaseLv70以上
パーティー制限1人以上のパーティーを結成する
費用 なし
一回の制限時間 1時間
再生成時間入場してから1回目のAM5:00を迎え、かつ最後に入場した時から1時間が経過している
スキル制限テレポート(※)、インティミデイト、アイスウォール、スパイダーウェブ、アブラカタブラ、太陽と月と星の感情が使用不能
アイテム制限ハイローゾイストカード、アゾートが効果を発揮しない。ハエの羽などテレポート機能を持つアイテムも使用不能
※「あなたに逢いたい」など、テレポート系機能を持つスキルを含む

挑戦方法

STEP 1

まず「異世界クエスト」をクリアしている、BaseLv70以上のキャラクターで、各地に設置してある「次元移動機」から「次元の狭間 時の通路01」に向かおう。そこから「次元の狭間 時の通路02」に行き、1人以上のパーティーを組んだ状態で、魔学者アティに話しかけよう。

※「時限の狭間 時の通路01」はマラン島にいるNPC「英雄の痕跡案内員」(135,140)に「マラン島特産缶詰」を5個渡すことで移動することができます。

※マラン島への行き方はこちら

STEP 1

STEP 2

魔学者アティから「魔神の塔の調査をお願いしたい」とお願いされるので、「調査に向かう」を選択しよう。すると、ダンジョンの生成が始まる。表示されている「待機中です」という画面が、「作成済みです」になれば、ダンジョンの生成は成功だ。次元移動機をクリックして、調査に向かおう。

STEP 2

STEP 3

次元移動機でたどり着いたのは、タナトスタワー。まずはこの塔で何が起こったのか、プロンテラ騎士団に力を貸し、その目で確認しよう。クリアすれば、魔王モロク系モンスターに有効な武器の数々が手に入るぞ。

STEP 3

注意事項

  • ダンジョンに入場した瞬間、該当キャラクターに以下の制限が付与されます。
    ・次回生成を可能にするまでの制限時間⇒入場してから1回目のAM5:00を迎え、かつ最後に入場した時から1時間が経過していると再生成可能となる。
    (例)
    5月20日5:00に入場したとき……⇒5月21日5:00に再生成可能となる。
    5月20日4:59に入場したとき……⇒5月20日5:59に再生成可能となる。
  • 制限が付与されると、クエストウィンドウのリストに「魔神の塔進入時間制限」が追加されます。制限が解除される目安の日時は、リスト内の詳細情報から確認できます。
  • ダンジョン内でパーティーを脱退すると、自動的にセーブポイントに戻され、メモリアルダンジョン挑戦可能状態が解除されます。同じダンジョンに再入場することはできません。
  • ダンジョン内でログアウトするか、サーバーとの接続が切断された場合、セーブポイントに戻ってしまいます。
  • ダンジョンの1回あたりの制限時間は1時間です。1時間経過すると自動的にダンジョンは消滅し、セーブポイントに強制移動します。
  • メンテナンスや、サーバーとの接続が切断され正常に終了できなかった場合でも、制限が解除されるまでお待ちいただいたうえ再度挑戦してください。

ページトップへ

メモリアルダンジョン